光回線とADSLの主な違い

光回線とADSLの違いについて紹介していきたいと思います。

徐々にADSLを利用している人は少なくなってきているのではないでしょうか?現在では多くのネット回線がありますし、ADSLよりも優れたネット回線がほとんどです。

料金の違い

光回線とADSLの違いとしてまず料金に違いがあります。

光回線の料金は低価格化しているとはいえ、まだADSLの方が料金が安いのが現実です。しかし光回線は契約時のキャンペーンなどが豊富なのでそこまで変わらないぐらいにはなってきています。

しかし月額料金などを考えるとADSLの方が安いです。ただ総合的に考えた場合に光回線に契約した方が安い契約だと言えるでしょう。これは速度などメリットの多さと料金を比較した時の個人的な私の結論です。

速度の違い

通信速度の違いはみなさんも承知の事実です。ADSLの場合は8MBほどの速度ですが、光回線は50MB~1Gほどの速度が出ます。

何十倍もの差となって現れています。実際にインターネットを利用していても快適感が違うかと思います。

光回線へと契約する人の多くがこの通信速度にメリットを感じて契約します。特に仕事などでパソコンを頻繁に利用する方などは光回線がおすすめです。

契約時のキャンペーンが豊富

ADSLでも契約時にはキャンペーンがある場合があるのですが、光回線の方が多くのキャンペーンが実施されています。

キャンペーン内容としてはプロバイダー料金の数ヶ月の無料期間、高額キャッシュバック、PS4やパソコンなどの高額商品などがあります。

また工事費無料といったキャンペーンも付いてくる代理店もあります。このように光回線のキャンペーン内容は非常に優れています。

おすすめの光回線代理店はラプター
NTT表彰フレッツ光代理店ラプターの詳細について紹介。オプション加入なしがおすすめな理由。