光回線って何?

光回線って一体何なんだ?と思っている人も少なからずいているかと思います。

光回線はインターネット回線の1つで、もっとも通信速度の速いインターネット回線になります。

光回線を利用してパソコンやゲーム機などをインターネットに接続することができます。またIP電話というものを利用すると光回線で音声通話なども楽しむことができます。

このIP電話は通常の固定電話よりも料金が安いのが特徴です。通信も安定しているためコストダウンすることができます。

光回線とは

光回線とは光ファイバーケーブルを利用したインターネット回線です。

その名の通り光を使って情報を伝達するシステムです。そのため他のインターネット回線よりも通信速度が早くできるわけなんですね。

いままでのインターネット回線は電気を流すことによって情報を伝えていました。

光回線の速度は100MB~1Gとかなりの速度を誇っています。これは従来のADSLと比べると10倍以上になります。

この通信速度が実現したことによって動画再生やオンラインゲームなどストレスを感じることなく利用することができるようになりました。

工事が必要

光回線を利用するためには光ファイバーケーブルを引き込む工事が必要になります。

また対応エリア内でないと光ファイバーケーブルが近くまで来ていませんので自宅が対応エリアなのかを確認しておいてください。

マンションなど集合住宅の場合は光ファイバーケーブルが引き込まれている場合がほとんどですので簡単な工事のみで終了します。しかし集合住宅でも光ファイバーケーブルが引き込まれていない場合は大家と相談する必要があります。

一戸建てで新規に光回線と契約する場合は必ず光ファイバーを引き込む工事が必要になるため頭に入れておきましょう。

おすすめの光回線代理店はラプター
NTT表彰フレッツ光代理店ラプターの詳細について紹介。オプション加入なしがおすすめな理由。